ここから本文です。

しいたけの歴史

清助どんこ、清助しいたけイラスト

静岡県は、キノコの中でも特に、しいたけの栽培がさかんです。寛保元年(1741年)、天城湯ヶ島町で石渡清助が日本初の椎茸の人工的・企業的な栽培を行ったという記録も残っています。その後、伊豆の椎茸栽培の指導者たちが全国各地に椎茸栽培を広めたとか。また静岡県のしいたけは香りの高さと歯ごたえのよさが自慢です。これは、温暖な静岡県の気候がしいたけ栽培に適していること、また長い歴史と優れた栽培技術が受け継がれているからなのです。毎年、全国のしいたけ品評会では、優等をはじめ、上位入賞が大勢出ています。
現在天城山麓では、しいたけの人工栽培発祥の地として知られている石渡清助にちなんで「清助どんこ、清助しいたけ」のブランド化に取り組んでいます。

しいたけ写真

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る

キノコ・竹・炭の情報館

森の恵みのしいたけや木炭、竹をテーマに、その効用や活用法、料理のレシピなどをご紹介。

  • キノコの情報
  • 竹、竹材の情報
  • 木炭の情報

もくもく勉強館

静岡県の森林・林業や、森林の役割などを解説。木工作の事例、森林教育の体験施設などを紹介しています。

  • 静岡の今昔
  • 木工作
  • 森林環境教育

木と森のイベント情報(木使い県民運動協賛行事)

  • しずおかの木の家見学会
  • 木と森のイベント

木職ネットワーク 木をめぐる「職」にたずさわる方々に「職」へのこだわり、思いを語っていただきました。

温故知新 静岡県の歴史的建築物を訪ねて、木使いの真髄を学びましょう

静岡県 森林情報共有システム