ここから本文です。

静岡県と凧づくり:駿河凧

駿河凧は静岡県の中部・東部・伊豆地方の伝統的な凧。変形の五角形で「駿河イカ凧」などと呼ばれていて、左右のエラが特徴でこの地方のように風があまり強くないところでも揚げられるそうです。戦国時代の大名・今川義元の家臣が戦勝の祝いにあげたのがその起源と言われています。絵柄は、非常に多く、歌舞伎・武者絵などの大首絵が中心で、弁慶、五条柱、里見八見伝・弁天小僧・牛若丸など多数にのぼります。市内の「凧八」4代目の加藤阿さ子さんが、女凧師としてその伝統を守り継ぎ破竹を削り、様々な筆を巧みにつかい、一枚一枚手描きで描いています。

加藤阿さ子さん

加藤阿さ子さん

金太郎

金太郎/詳細はこちら

ページの先頭へ戻る

キノコ・竹・炭の情報館

森の恵みのしいたけや木炭、竹をテーマに、その効用や活用法、料理のレシピなどをご紹介。

  • キノコの情報
  • 竹、竹材の情報
  • 木炭の情報

もくもく勉強館

静岡県の森林・林業や、森林の役割などを解説。木工作の事例、森林教育の体験施設などを紹介しています。

  • 静岡の今昔
  • 木工作
  • 森林環境教育

木と森のイベント情報(木使い県民運動協賛行事)

  • しずおかの木の家見学会
  • 木と森のイベント

木職ネットワーク 木をめぐる「職」にたずさわる方々に「職」へのこだわり、思いを語っていただきました。

温故知新 静岡県の歴史的建築物を訪ねて、木使いの真髄を学びましょう

静岡県 森林情報共有システム