ホーム > もくもく勉強館 > 静岡県の森林

ここから本文です。

静岡県の森林

静岡県は森林の育成に適した自然条件に恵まれ、県土の64%が森林に覆われています。森林の分布は、千本松原等の海岸林をはじめ、里山林天竜美林西天城高原、さらに富士山麓南アルプスの高山地帯の森林限界まであり、他の県では見られないほど、いろいろな森林の形があります。そして首都圏からの地理的条件も良く、先人の努力もあって、古くからスギ、ヒノキを主体にした人工造林が行われた結果、全国的に美林で名高い天竜林業地をはじめ、各地に立派な森林が造成、私達の生活に豊かで潤いのある生活を与えています。

表情豊かなしずおかの森林

※イラスト上の項目ボタンをクリックすると詳細が、ご覧になれます。

静岡県土の65%を占める森林。それぞれの魅力をいかします。

天竜美林 里山林 南アルプス 富士山麓 千本松原 西天城高原

標高別・静岡県の植物

イラスト図

ページの先頭へ戻る

キノコ・竹・炭の情報館

森の恵みのしいたけや木炭、竹をテーマに、その効用や活用法、料理のレシピなどをご紹介。

  • キノコの情報
  • 竹、竹材の情報
  • 木炭の情報

もくもく勉強館

静岡県の森林・林業や、森林の役割などを解説。木工作の事例、森林教育の体験施設などを紹介しています。

  • 静岡の今昔
  • 木工作
  • 森林環境教育

木と森のイベント情報(木使い県民運動協賛行事)

  • しずおかの木の家見学会
  • 木と森のイベント

木職ネットワーク 木をめぐる「職」にたずさわる方々に「職」へのこだわり、思いを語っていただきました。

温故知新 静岡県の歴史的建築物を訪ねて、木使いの真髄を学びましょう

静岡県 森林情報共有システム