ここから本文です。

木の家を建てたい!県産材住宅なんでも館

こだわり家さんお宅訪問

過去に掲載されたこだわり家さんもご覧ください。

県産材にこだわったお宅、店舗、施設をご紹介します。

vol.10

鈴木様邸(掛川市)

とことん考え抜き、楽しみ抜いた納得の木の家づくり。

建築データ

<使用している主な木>

杉、カラ松

<設計・監理>

一級建築士事務所 高橋設計事務所

<施工>

株式会社 尾崎工務店

こだわりのポイント

  1. 自然素材、光と風の機能を生かす
  2. 建築士との出会いが生んだ納得の住まい
  3. あらゆるプロセスに関わり、楽しんだゆえの価値

冬の光が北側の窓まで差し込む

キッチンとリビング空間のメリハリが気持ちよい

階段から階下と階上が見える

建具師の見事なワザを食器棚の扉に削られた指型曲線に見た

写真

静岡文芸大の学生たちは約半年間、この家ができるまでを追った(左から3番目が奥様)

 

小笠山の麓に位置する掛川市高御所。市街地から車で10分。ひらけつつある田園風景の中に鈴木邸は建っている。L字型の建物に、片流れの屋根が美しい。ガリバリウム鋼板の外観と木目の玄関。シンプルながらも個性的な佇まいを見せている。
鈴木さんご一家は、ご夫婦と、中2の男の子、小2の女の子の4人家族だ。平成15年8月2日竣工、そのすぐ翌日には引っ越すという早ワザだった。100%納得の、家族中が待ち望んだというふれ込みの家。さっそく、奥様に家の中を案内してもらった。

引き戸の玄関を開けると、土間のすぐ向こうがワンルームのLDKだ。南面に大きな掃き出し窓、天井近くにも明かり取りの窓があり、とても明るい。吹き抜けのリビングから、2階の廊下、その向こうの子供部屋まで見渡せる。勾配天井が空間をいっそう伸びやかに見せている。総面積94.12m²、LDKは20畳ほどというが、もっと広く感じられる。引き戸を多用しているため、風が気持ちよく吹き抜ける。「仕事に行くときガラリ窓だけ開けておけば、真夏でも室内の植物は枯れないんですよ。」と奥様。使用素材は天竜杉、そしてカラ松。自然素材の心地よさと相まって、室内空間はよりいっそう快適だ。「地形や隣近の立地条件を考慮し、自然の光や風をどれだけ快適に取り入れられるか考えました。軒を深くすることで、夏は日差しをさえぎり、冬は一日中陽が差し込むんです。」と、同席した建築士の高橋さん。確かに今日の陽射しは北側の隅まで届き、暖房なしでもポカポカだ。

鈴木さんご夫婦と建築士との出会いは4年前、静岡県主催の住宅セミナーに参加したのがきっかけ。「それまで、家づくりに関してあまり積極的でなかった主人が、建築士の自邸の図面と写真を見て、すっかり気に入ってしまった(笑)。」と奥様。
鈴木邸の面白いのは納戸だ。1階部分にはしごがあり、屋根裏のようなスペースに上がれるようになっている。もちろん、ここも収納場所だ。そして、前方の小さな戸を開けると2階の廊下に出る。廊下の西側には子供部屋が2つ、東側は吹き抜けのリビングだ。つまり、リビング→寝室→1階の納戸→2階の収納スペース→廊下→階段→リビングというように、家中をひと回りできるようになっているのだ。「忍者屋敷みたいですね。」と建築士に問いかけると、「平面図ではわからない楽しさでしょう。子供部屋の押入をやめたことで生まれた、おまけのプランです。鈴木さんは、一つ一つ必要かそうでないか、本当によく考えて決めましたから。」と建築士は笑って言った。
子供部屋には勾配屋根を利用したロフトがあり、ベッドとして活用されている。引き戸を開ければ、風が通り抜け、家族の気配も感じられる。「この家は、別々の部屋にいてもおしゃべりができます。仕事から帰ってきて、キッチンで料理を作りながら、洗濯物をたたみながら、『給食袋を出しなさいよー!』と言えるような家にしたかったんです。」と奥様。

すべてにおいて、納得いくまで情報を集め、予算・生活スタイルと照らし合わせて考えた鈴木さん。食器洗い乾燥機ひとつ取っても、疑問に思ったことは直接メーカーに問い合わせ、実際使っている人の家に足を運んだ。建築主・設計士・施工業者による打ち合わせは、週一回、定例会議のように開かれた。綿密な打ち合わせは公開で行われ、静岡文化芸術大学・空間造形学科の学生が研究のために通ってきた。「苦しいこともたくさんあったけれど、家づくりを十分楽しんだと思います。一生に一度の大きな買い物ですから、考えて、楽しんで、納得しなきゃ損ですものね(笑)。」と奥様。

家づくりにかけるエネルギーと、それを支える建築士・施工者との出会い。満足度100パーセントの家づくりとは、とことん考え、悩みつつ、それをとことん楽しんでしまうというプロセスから生まれていくのだ。

ページの先頭へ戻る

キノコ・竹・炭の情報館

森の恵みのしいたけや木炭、竹をテーマに、その効用や活用法、料理のレシピなどをご紹介。

  • キノコの情報
  • 竹、竹材の情報
  • 木炭の情報

もくもく勉強館

静岡県の森林・林業や、森林の役割などを解説。木工作の事例、森林教育の体験施設などを紹介しています。

  • 静岡の今昔
  • 木工作
  • 森林環境教育

木と森のイベント情報(木使い県民運動協賛行事)

  • しずおかの木の家見学会
  • 木と森のイベント

木職ネットワーク 木をめぐる「職」にたずさわる方々に「職」へのこだわり、思いを語っていただきました。

温故知新 静岡県の歴史的建築物を訪ねて、木使いの真髄を学びましょう

静岡県 森林情報共有システム