ホーム > 県産材で家を建てたい > 静岡県の風土に合った住宅とは?

ここから本文です。

静岡県の風土に合った住宅とは?

静岡県の気候風土に合った「静岡県型住宅」

静岡に最適な住宅として、次の5つのポイントが充実している住宅が提案されています。(静岡大工建築業協同組合が提案する「地域限定住宅」)

ポイント1.年間を通じて「快適」に生活できる住宅

静岡の気候風土を最大限に考慮し、風や光など自然 の恵みを活かしながら、材質に県産材等の天然素材を多く使用した省エネ型の住まい

ポイント2.住む人の「健康」を気遣った住宅

建材を厳選してシックハウス症候群、アトピーなどのアレルギー対策を行い、 同時に子供達の成長を見守り、高齢者にも使い勝手が良く楽しく暮らせる住まい

ポイント3.「地震」に強く安全で長く住める住宅

「東海地震」に対し、地盤 を調査改良するなどして、その上で基礎・土台・柱などの基本構造部を頑強にし地震対策を施し、外からの延焼も防ぐ対策をした住まい

ポイント4.「高齢者」にも暮らしやすい住宅

新築完成後に使用できるバリアフリーなどを行うことはもちろん、将来の改造の際に工事が容易になるように壁の構造などを考えた住まい

ポイント5.「地域・地球の環境」に配慮した住宅

地球温暖化対策、森林資源の循環利用、建築廃材の廃棄物処理になどの、私達を取り巻く「環境問題」を理解し、その上で環境に配慮した建築材料を多く使用した住まい

詳しくこちら→「静岡大工建築業協同組合

ページの先頭へ戻る

キノコ・竹・炭の情報館

森の恵みのしいたけや木炭、竹をテーマに、その効用や活用法、料理のレシピなどをご紹介。

  • キノコの情報
  • 竹、竹材の情報
  • 木炭の情報

もくもく勉強館

静岡県の森林・林業や、森林の役割などを解説。木工作の事例、森林教育の体験施設などを紹介しています。

  • 静岡の今昔
  • 木工作
  • 森林環境教育

木と森のイベント情報(木使い県民運動協賛行事)

  • しずおかの木の家見学会
  • 木と森のイベント

木職ネットワーク 木をめぐる「職」にたずさわる方々に「職」へのこだわり、思いを語っていただきました。

温故知新 静岡県の歴史的建築物を訪ねて、木使いの真髄を学びましょう

静岡県 森林情報共有システム