家の形

家の形は、地震の力が建物全体を平均に伝わるような単純な形(矩形)が最も強く、凸凹の多い建物は、地震に対して弱くなります。

例えば凹型の平屋の建物は、風をはらみやすく耐風上不利になるだけでなく、建物の形が複雑で雨漏りを生じやすくなります。

水資源貯留機能イメージ図


ウィンドウをとじる