ここから本文です。

教育施設

子供たちの心がすさみ、学級荒廃が問題になってきている今、校舎や体育館の木造化など施設面からも教育環境を見直すという動きが出てきています。そして様々な実験の結果から、木は、子供たちの豊かな心を育成する温かみと、潤いのある学習環境を整備する上で極めて効果的な材料であることが認められてきました。

木造校舎は授業に集中

図A 資料:科研報告−研究課題番号06452365

大学生を対象として「ねむけとだるさ」についてアンケート調査を行った結果、木材床は「眠気とだるさ」や「注意集中の困難さ」を訴える率はコンクリート床に比べて、良い評価が認められています(図A)。

疲労が少ない

図B 資料:服部芳明 スクールアメニティ(株)ポイックス 13,(144),19-23(1998)

小学校の教員を対象に身体的・精神的な「蓄積的疲労徴候」の訴え率を調べた結果、木造校舎の教員はいずれの項目においても、鉄筋コンクリート造の教員に比べ訴え率が小く、疲労が少ない結果となっています。(図B)

木によるものづくり学習等の教育効果

水窪小学校

水窪小学校

学校の総合学習等で、木によるものづくりを行うことは、技術の習得のみならず、人間形成上「創造力」、「計画性」、「集中力」、「持続力」、「協調性」、など高い教育効果が期待されます。

ページの先頭へ戻る

キノコ・竹・炭の情報館

森の恵みのしいたけや木炭、竹をテーマに、その効用や活用法、料理のレシピなどをご紹介。

  • キノコの情報
  • 竹、竹材の情報
  • 木炭の情報

もくもく勉強館

静岡県の森林・林業や、森林の役割などを解説。木工作の事例、森林教育の体験施設などを紹介しています。

  • 静岡の今昔
  • 木工作
  • 森林環境教育

木と森のイベント情報(木使い県民運動協賛行事)

  • しずおかの木の家見学会
  • 木と森のイベント

木職ネットワーク 木をめぐる「職」にたずさわる方々に「職」へのこだわり、思いを語っていただきました。

温故知新 静岡県の歴史的建築物を訪ねて、木使いの真髄を学びましょう

静岡県 森林情報共有システム